金属材料の物理

竹内伸 ほか著

物理学の対象としての金属は非常に範囲が広く、固体中での電子の振舞いに着目する「電子論」や、金属の結晶としての幾何学的構造やその変化を論ずる「金属結晶学」や「結晶塑性論」はその中心課題である。本書は後者に重点を置いてまとめられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 金属結晶の成立ち
  • 2章 構造の乱れ
  • 3章 構造の変化
  • 4章 キャラクタリゼーション
  • 5章 組織の変化と制御
  • 6章 強度
  • 7章 伝導と磁性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金属材料の物理
著作者等 井野 博満
古林 英一
竹内 伸
書名ヨミ キンゾク ザイリョウ ノ ブツリ
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 1992.2
ページ数 339p
大きさ 22cm
ISBN 4526030856
NCID BN07261416
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92029365
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想