レオナルド・ダ・ヴィンチ : 芸術と生涯

田中英道 著

万能の天才、ルネサンスの巨匠。思いつく最高の讃辞とともにその生涯と芸術について余す所なく研究し尽くされたかに見えたレオナルド。人類史に聳える至高の作品群を全く新しい眼で見つめ直し、絵の中に秘められていた驚くべき暗号を解読、レオナルド芸術の最大の謎を明らかにする。<二重人物像>とは何か。<モナリザ>とは誰か。イタリア語に訳され欧米でも大きな反響を呼んだ東洋の俊秀の画期的論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 何故書くのか
  • 第1章 「自然の子」
  • 第2章 「メディチが私をつくった」
  • 第3章 未完成の画家
  • 第4章 ミラノの魅惑
  • 第5章 画家は「神」となる
  • 第6章 ミラノ、ヴェネツィア、そしてフィレンツェ
  • 第7章 女性像と男性像
  • 第8章 果たしてモナ・リザか
  • 第9章 政治と芸術
  • 第10章 大洪水と闇
  • 第11章 晩年のレオナルド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レオナルド・ダ・ヴィンチ : 芸術と生涯
著作者等 田中 英道
書名ヨミ レオナルド ダ ヴィンチ
書名別名 Reonarudo da vinchi
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1992.2
ページ数 426p
大きさ 15cm
ISBN 4061590138
NCID BN07249523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92020538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想