国際通貨改革論

R.ハロッド 著 ; 堀江薫雄 監訳

[目次]

  • 目次
  • 著者序文 / p1
  • 日本語版への序文 / p4
  • 邦訳出版に当たって / p8
  • 第一章 問題の本質 / p17
  • 第二章 届伸為替相場 / p59
  • 第三章 金 / p91
  • 第四章 相互通貨取り決め / p125
  • 第五章 国際通貨基金 / p169
  • 1 預金としての引き出し権 / p171
  • 2 出資割り当て額の一括増加 / p180
  • 3 出資割り当て額の年次増加 / p181
  • 4 IMFの機構改革 / p186
  • 5 貸し出しと投資 / p205
  • 6 ドルとポンド / p212
  • 7 協定条文の改正 / p217
  • 第六章 今後の展望 / p221

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国際通貨改革論
著作者等 Harrod, Roy
Harrod, Roy Forbes, Sir
堀江 薫雄
R.ハロッド
書名ヨミ コクサイ ツウカ カイカクロン
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1966
版表示 再版
ページ数 244p
大きさ 22cm
NCID BN07246580
BN08246881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66011861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想