雲表の国 : チベット踏査行

色川大吉 著

悪路を乗り越え、高山病と闘いながら"神秘の国"チベットを6200キロにわたって踏査し、そこに生きる人々の心、砂に埋もれた遺跡に熱い視線を注ぐ。行動する歴史家が自由奔放につづった思索紀行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 北京-西寧2000キロ-中国の厚い壁
  • 第2章 早春の古代の道へ-悪路と高山病との闘い
  • 第3章 風塵に眠る古代騎馬王の遺跡
  • 第4章 青蔵高原の尽きない魅力
  • 第5章 "聖都"ラサを調べる-ポタラ宮と三大寺
  • 第6章 鳥葬の丘・登山隊の苦闘
  • 第7章 ヤルルン谷の春-チベット王国誕生の地
  • 第8章 性と美と神々の饗宴
  • 第9章 文革の爪跡-大破壊を受けた寺院
  • 第10章 ヒマラヤを越えて-さらばチベット

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雲表の国 : チベット踏査行
著作者等 色川 大吉
書名ヨミ ウンピョウ ノ クニ
シリーズ名 小学館ライブラリー
出版元 小学館
刊行年月 1991.10
ページ数 332p
大きさ 16cm
ISBN 4094600124
NCID BN07245566
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92001776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想