共同研究「冷戦以後」

中曽根康弘 ほか著

激論2年、到達した「日本」の結論。いま書き下ろされた、新しい保守の思想。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 日本の使命
  • 第1章 いま、なぜ「自由」なのか
  • 第2章 大転換の様相
  • 第3章 戦争観の変化
  • 第4章 国際秩序のイメージ
  • 第5章 戦後ナショナリズムの蹉跌
  • 第6章 近未来世界の陥穽
  • 第7章 いま、なぜ「保守」なのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共同研究「冷戦以後」
著作者等 中曽根 康弘
佐藤 誠三郎
村上 泰亮
西部 邁
書名ヨミ キョウドウ ケンキュウ レイセン イゴ
出版元 文芸春秋
刊行年月 1992.1
ページ数 356p
大きさ 20cm
ISBN 4163461000
NCID BN07214416
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92022987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想