神軍の虐殺 : 占領下フィリピンで何が起きたのか

川村悦郎 著

今、はじめて明らかになったマニラ防衛海軍部隊による虐殺事件。マニラ軍事裁判『予備審問調書』『公判記録』をもとに、生き残り住民への徹底取材を通して浮かび上がった事実をここに明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 過去を知る
  • 1章 インファンタへの道のり
  • 2章 インファンタ住民虐殺事件
  • 3章 真相の究明
  • 4章 ココナツ・ワインで乾杯
  • 5章 残されたもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神軍の虐殺 : 占領下フィリピンで何が起きたのか
著作者等 川村 悦郎
書名ヨミ シングン ノ インファンタ ケース
出版元 徳間書店
刊行年月 1991.11
ページ数 334p
大きさ 20cm
ISBN 4195547083
NCID BN07205539
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92012968
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想