OECD環境白書

OECD (経済協力開発機構) 環境委員会 編 ; 環境庁地球環境部 監訳

公害、自然破壊から地球環境問題まで、深刻さを増す世界の環境の現状を、欧米諸国、日本などOECD加盟24か国が総力をあげて詳細に報告。先進国の環境政策の方向を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 環境の状況-成果と問題(地球規模の大気問題
  • 大気
  • 内陸水
  • 海洋環境
  • 土地
  • 森林
  • 野生生物
  • 廃棄物
  • 騒音)
  • 第2部 変化する経済的背景(農業
  • 工業
  • 運輸
  • エネルギー
  • 社会人口学的変化)
  • 第3部 環境を管理する-持続可能な開発に向けて(経済的対応
  • 国際的対応
  • 環境の状況についての結論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 OECD環境白書
著作者等 Organisation for Economic Co-operation and Development. Environment Committee
環境庁
環境庁企画調整局地球環境部
経済協力開発機構
OECD環境委員会
環境庁地球環境部
書名ヨミ オーイーシーディー カンキョウ ハクショ
書名別名 OECD the state of the environment 1991
出版元 中央法規
刊行年月 1992.2
ページ数 348p
大きさ 26cm
ISBN 4805808683
NCID BN07197000
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92024832
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想