『魔笛』とウィーン : 興行師シカネーダーの時代

クルト・ホノルカ 著 ; 西原稔 訳

モーツァルト最後のオペラの台本作者・パパゲーノ役として名を残したシカネーダーとはどんな人物だったのか。当時の演劇・オペラ事情を背景に、初めてその生涯と実像を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 知られざる有名人
  • 旅回りの一座がやってくる
  • 遍歴役者から座長へ
  • 劇場主シカネーダー
  • 『魔笛』
  • 理論と伝説
  • フライハウス劇場の活況
  • アン・デア・ウィーン劇場の開幕
  • 没落と最期

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『魔笛』とウィーン : 興行師シカネーダーの時代
著作者等 Honolka, Kurt
西原 稔
ホノルカ クルト
書名ヨミ マテキ ト ウィーン
書名別名 Papageno

Mateki to uin
出版元 平凡社
刊行年月 1991.12
ページ数 374p
大きさ 20cm
ISBN 4582216323
NCID BN07195559
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92019274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想