チェーホフの生涯

佐藤清郎 著

[目次]

  • 目次
  • 序章 / 1
  • 第一部 タガンローグ時代
  • 系譜 / 15
  • タガンローグ / 20
  • 家庭 / 24
  • 学校 / 28
  • 演劇・音楽 / 37
  • 図書館 / 43
  • 破産前後 / 44
  • 第二部 モスクワ時代
  • 医学部入学 / 57
  • その時代 / 61
  • アントーシャ・チェーホンテ登場 / 64
  • 人と文学の開眼 / 75
  • ドクトル・チェーホフ / 94
  • 最初の喀血 / 100
  • 推理作家チェーホンテ / 105
  • バブキノの夏 / 108
  • 貧困の中で / 116
  • 賞讃と罵声 / 122
  • クドリンの家 / 133
  • ア・エス・スヴォーリン / 137
  • コロレンコとの出会い / 142
  • 「大文学」への登場 / 151
  • さまざまな思潮の中で / 166
  • ルカ田荘 / 183
  • 文壇のポチョムキン / 194
  • チャイコフスキーとの出会い / 199
  • 兄の死・その前後 / 206
  • 第三部 サハリン旅行
  • サハリン旅行 / 221
  • 旅の記録 / 227
  • 『決闘』のもつ意義 / 241
  • 南欧の旅 / 244
  • ボギモヴォ別荘 / 247
  • 飢餓救援 / 250
  • 第四部 メーリホヴォ時代
  • 地主チェーホフの誕生 / 255
  • コレラ防疫・その前後 / 265
  • チェーホフをめぐる女たち / 274
  • 二人の女優 / 284
  • リジヤ・ミジーノワ / 291
  • リジヤ・アヴィーロワ / 304
  • 三つの旅 / 325
  • 社会事業家チェーホフ / 329
  • 医学への貢物 / 333
  • トルストイとの交わり / 336
  • 『かもめ』上演前後 / 353
  • 転地 / 364
  • ドレイフュス事件 / 372
  • チェーホフと芸術座 / 378
  • 結婚 / 408
  • 第五部 ヤルタ時代
  • ヤルタ時代 / 423
  • 遺書を書いて / 440
  • イッヒ、シュテルベ / 444
  • 年譜 / 451
  • 参考文献 / 461
  • あとがき / 463

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 チェーホフの生涯
著作者等 佐藤 清郎
書名ヨミ チェーホフ ノ ショウガイ
書名別名 Chehofu no shogai
出版元 筑摩書房
刊行年月 1966
ページ数 464p 図版
大きさ 23cm
NCID BN07176951
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66000389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想