現代民主主義と多数決原理 : 思想としての民主主義のために

中村浩爾 著

[目次]

  • 第1章 戦後民主主義への一視角(民主主義・多数決・全員一致
  • 絶対的多数支配論と制限的多数支配論
  • 我国の多数決論に関する覚書)
  • 第2章 絶対的多数支配論(絶対的多数支配論のイデオロギー性-「多数決と真理」問題を手がかりとして
  • ケンダルの民主主義モデル
  • ケンダルのロック解釈について
  • ケンダルにおけるインテンシティ問題)
  • 第3章 制限的多数支配論の現代的意義(「国家形態としての民主主義」と「生活形態としての民主主義」
  • 民主主義における討論の重要性
  • 民主的人格形成におけるスポーツの役割)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代民主主義と多数決原理 : 思想としての民主主義のために
著作者等 中村 浩爾
書名ヨミ ゲンダイ ミンシュ シュギ ト タスウケツ ゲンリ
書名別名 Gendai minshu shugi to tasuketsu genri
出版元 法律文化社
刊行年月 1992.1
ページ数 267p
大きさ 22cm
ISBN 458901629X
NCID BN07109943
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92024519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想