色彩の発見

小町谷朝生 著

新しい色彩の登場。明治の女学生の制服はえび茶色。戦後の原色、赤や黄の衝撃から今日の光色へ。近・現代の色彩観をたどり、個性的な色彩生活を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 色彩の多様化は幻想か
  • 2 紫色は明治カラー
  • 3 明治の色彩が花開く
  • 4 矛盾した色彩構造-大正時代
  • 5 色彩的環境の発見-戦後のショック
  • 6 色彩は言葉である
  • 7 ファッション・カラーが呼びかける
  • 8 色彩が見えてきた-現在と近未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色彩の発見
著作者等 小町谷 朝生
書名ヨミ シキサイ ノ ハッケン
シリーズ名 NHKブックス 638
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1992.1
ページ数 209p
大きさ 19cm
ISBN 4140016388
NCID BN07104407
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92065229
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想