大正デモクラシー体制の崩壊 : 内政と外交

酒井哲哉 著

[目次]

  • 第1部 大正デモクラシー体制崩壊期の内政と外交(危機の発生とその衝撃
  • 危機の構造化とその限界
  • 危機の現出と危機管理)
  • 第2部 日本外交におけるソ連要因 1923-1937(ワシントン体制下におけるソ連要因
  • 満州事変の勃発と日ソ関係の動揺
  • 「防共的国際協調主義」とその帰結)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大正デモクラシー体制の崩壊 : 内政と外交
著作者等 酒井 哲哉
書名ヨミ タイショウ デモクラシー タイセイ ノ ホウカイ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1992.2
ページ数 210, 10p
大きさ 22cm
ISBN 4130360620
NCID BN07104167
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92025792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想