物語日本の歴史 : その時代を見た人が語る  第15巻 (戦国乱世の群像)

笠原一男 編

足利幕府衰退後、甲斐には信玄、越後には謙信が全国統一に名乗りを上げる。信長の命運を握る両雄の登場を当時を生きた人々の眼で伝える-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 争う関東の国々
  • 2 北条早雲
  • 3 北条氏綱と氏康
  • 4 将軍家の衰退
  • 5 中国地方の英雄
  • 6 四国と九州の形勢
  • 7 武田信玄
  • 8 上杉謙信

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物語日本の歴史 : その時代を見た人が語る
著作者等 笠原 一男
書名ヨミ モノガタリ ニホン ノ レキシ
書名別名 戦国乱世の群像
巻冊次 第15巻 (戦国乱世の群像)
出版元 木耳社
刊行年月 1992.1
ページ数 215p
大きさ 20cm
ISBN 4839375674
NCID BN07102059
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92018549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想