民族という名の宗教 : 人をまとめる原理・排除する原理

なだいなだ 著

世界を激しくひき裂き対立させる民族主義。どうそれを超えるかに21世紀の平和はかかっている。こうした問題意識から著者は民族主義を「国家の宗教」であると把え、その克服の道をさぐる。対話形式によるねばり強い思考実験の後にほの見えてくるのは、創造的・批判的精神としての社全主義の復権である。『権威と権力』の姉妹篇。

「BOOKデータベース」より

世界を激しくひき裂き対立させる民族主義。どうそれを超えるかに21世紀の平和はかかっている。こうした問題意識から著者は民族主義を「国家の宗教」であると把え、その克服の道をさぐる。対話形式によるねばり強い思考実験の後にほの見えてくるのは、創造的・批判的精神としての社会主義の復権である。『権威と権力』の姉妹篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人間は集団を武器とした
  • 第2章 血の信仰
  • 第3章 部族から帝国へ血から言葉へ
  • 第4章 イデオロギー
  • 第5章 国民と民族
  • 第6章 国の中の少数派
  • 第7章 「同じ」意識
  • 第8章 理性的批判主義

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人間は集団を武器とした
  • 第2章 血の信仰
  • 第3章 部族から帝国へ血から言葉へ
  • 第4章 イデオロギー
  • 第5章 国民と民族
  • 第6章 国の中の少数派
  • 第7章 「同じ」意識
  • 第8章 理性的批判主義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民族という名の宗教 : 人をまとめる原理・排除する原理
著作者等 なだ いなだ
書名ヨミ ミンゾク ト ユウ ナ ノ シュウキョウ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.1
ページ数 208p
大きさ 18cm
ISBN 4004302048
NCID BN07097108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92024518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想