価値と価格

馬場元二 著

[目次]

  • 価値論の難点(価値論論争鳥瞰
  • 地代論論争鳥瞰)
  • 価値法則の基礎-「社会の経済的構造」の形成原理
  • 価値法則と生産価格
  • 超過利潤
  • 付(価値と市場価値-「社会的必要労働時間」における「技術説」批判
  • 農業生産部面における市場価格の態様と超過利潤-地代理論の展開のために)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 序 / p1
  • 第1章 価値論の難点(1)-価値論論争鳥瞰- / p9
  • 1 『資本論』冒頭商品の性格 / p9
  • 2 「単純商品説」 / p10
  • 3 「単純商品説」の由来とその誤謬 / p15
  • 4 価値論論争の根本的欠陥 / p18
  • 第2章 価値論の難点(2)-地代論論争鳥瞰- / p33
  • 1 平均原理と限界原理 / p33
  • 2 マルクス擁護者の「限界原理」 / p35
  • 3 「限界原理」への指向原因 / p37
  • 4 土地生産物の価値規定 / p50
  • 5 論争・限界原理説に学ぶ / p55
  • 第3章 価値法則の基礎-「社会の経済的構造」の形成原理- / p71
  • はしがき / p71
  • 1 生産諸関係 / p71
  • 2 生産有機体 / p75
  • 3 社会的生産有機体 / p81
  • 4 社会的生産有機体の労働配分 / p84
  • 5 資本主義的商品生産社会 / p89
  • 6 需要供給の均衡と商品価値の成立 / p93
  • 7 むすび / p100
  • 第4章 価値法則と生産価格 / p109
  • 1 価値法則の仕組み / p109
  • 2 生産価格 / p116
  • 3 生産価格理論についての補足 / p121
  • 第5章 超過利潤 / p131
  • 1 平均利潤と超過利潤 / p131
  • 2 一般的利潤率と超過利潤 / p134
  • 3 土地生産部面における超過利潤 / p138
  • 4 土地生産部面における超過利潤の二形態 / p146
  • 付1 価値と市場価値-「社会的必要労働時間」における「技術説」批判- / p151
  • 付2 農業生産部面における市場価格の態様と超過利潤-地代理論の展開のために- / p167

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 価値と価格
著作者等 馬場 元二
書名ヨミ カチ ト カカク
書名別名 Kachi to kakaku
出版元 法律文化社
刊行年月 1991.12
ページ数 233p
大きさ 22cm
ISBN 4589016222
NCID BN07080353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92026072
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想