安藤鶴夫作品集  第6 (随筆)

安藤 鶴夫【著】;大仏 次郎;川口 松太郎;福原 麟太郎【監修】

虚像、実像の混在する安藤鶴夫の人間形成の軌跡を、克明に追って編集した自伝的エッセー集。ここに、素顔の"人間・安鶴"の姿が生きている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 中学卒業まで
  • 2 大学に入ってから
  • 3 新聞記者として
  • 4 茗荷谷のころ
  • 5 四谷に住んで
  • 6 "タレント"時代
  • 7 「巷談 本牧亭」前後
  • 8 直木賞を受けて
  • 9 長女結婚ののち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安藤鶴夫作品集
著作者等 安藤 鶴夫
川口 松太郎
福原 麟太郎
大仏 次郎
書名ヨミ アンドウ ツルオ サクヒンシュウ
書名別名 随筆

Ando tsuruo sakuhinshu
巻冊次 第6 (随筆)
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1971
版表示 復刻版
ページ数 509p 図
大きさ 20cm
ISBN 4022570407
NCID BA30916966
BN07080218
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75000606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想