カルタゴ人の世界

長谷川博隆 著

地中海全域からアフリカをへて北アメリカにまで及んだと称される古代世界最大の商業圏を六世紀半余にわたって維持し、三たび新興ローマとの戦いに死力を尽し、完全に歴史の闇に没し去ったカルタゴ。だがその全体像について知られる所は余りにも少ない。この大商業帝国の謎に挑む本格的な歴史論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに カルタゴ建国二千八百年
  • 1 カルタゴとローマとヌミディア
  • 2 カルタゴの国制
  • 3 ハンニバルをめぐって
  • 4 カルタゴ寸描
  • おわりに 文化創造力について-日本とカルタゴの間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カルタゴ人の世界
著作者等 長谷川 博隆
書名ヨミ カルタゴジン ノ セカイ
書名別名 Karutagojin no sekai
出版元 筑摩書房
刊行年月 1991.11
ページ数 287, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4480856013
NCID BN0706217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92014312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想