いま、裁判が面白い!!

上田 誠吉;佐木 隆三【著】

メーデー事件その他、重要裁判担当のベテラン弁護士と『復讐するは我にあり』等の犯罪もの小説で知られる作家とが、戦前・戦中・戦後の裁判をふりかえり縦横に、日本の裁判に迫る。自白、巨悪を眠らせるな、ワープロ判決等"裁判"への絶好の手引。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 いま、裁判は…(刑事裁判に"人間"を見る
  • 敗戦・占領下の裁判
  • 無実か無罪か
  • 冤罪はどうして作られるか
  • 弁護士はこれでよいか)
  • 2 裁判は面白いか(大正デモクラシーと自由法曹団の誕生
  • 陪審制は民主主義の試験紙
  • 印象的な事件
  • 弁護士を依頼するとき
  • 裁判用語は"共通隠語"か
  • 裁判官が立つ地平が揺らいでいる
  • 検察がんばれ
  • 裁判は本当は面白い)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いま、裁判が面白い!!
著作者等 上田 誠吉
佐木 隆三
書名ヨミ イマサイバンガオモシロイ
出版元 創樹社
刊行年月 1991.12.1
ページ数 232p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN07055709
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想