企業利益の計画と管理 : 目標利益の設定から達成へのテクニック

山口年一 著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 企業利益を計画し管理するための前提
  • 1 企業の経営対策の方向-利益管理の時代は始まっている / p13
  • 2 経営者の職能はなにか / p15
  • 3 企業利益を生む原則 / p17
  • 4 企業利益を計画し管理するためには,前提としてどのようなことを心掛けるべきか / p18
  • 第2章 利益管理と利益計画の本質
  • 1 個別的管理から総合的管理へ / p59
  • 2 経営計画と利益計画 / p61
  • 3 利益管理と利益計画 / p65
  • 4 利益計画の本質 / p67
  • 第3章 目標利益
  • 1 利益計画と目標利益 / p70
  • 2 目標利益のもとめ方 / p70
  • 3 目標利益はなにで示すか / p75
  • 4 標準利益率の算定 / p81
  • 5 目標利益率の設定手続 / p83
  • 第4章 利益計画と利益構造
  • 1 利益構造と費用 / p86
  • 2 期間的利益構造と費用の計画管理 / p89
  • 3 費用の分解 / p90
  • 4 利益図表 / p96
  • 5 資本構造と資産 / p101
  • 6 資産の分解 / p106
  • 7 資本図表 / p107
  • 第5章 利益計画図表と損益分岐点分析
  • 1 利益計画図表 / p111
  • 2 損益分岐点分析 / p116
  • 3 多品種少量生産企業体における利益図表の作成 / p132
  • 4 具体的例示 / p134
  • 第6章 利益計画と直接原価計算
  • 1 直接原価計算の意義と特色 / p141
  • 2 直接原価計算と全部原価計算の損益計算の比較 / p143
  • 3 直接原価と期間原価 / p147
  • 4 短期利益計画への役立ち / p149
  • 5 直接原価計算の短期利益計画への活用 / p150
  • 6 直接原価計算の個別計画への活用 / p151
  • 第7章 予算の編成
  • 1 利益計画と予算編成 / p154
  • 2 予算統制の本質 / p158
  • 3 予算の種類と体系 / p160
  • 4 予算編成の手続 / p167
  • 第8章 損益予算の編成
  • 1 利益管理と費用・収益計画 / p179
  • 2 損益予算の編成 / p181
  • 第9章 資金予算の編成
  • 1 利益管理と資金計画 / p201
  • 2 資金計画 / p202
  • 3 資金予算の編成 / p224
  • 4 長期資金計画 / p233
  • 5 総合予算の編成 / p235
  • 第10章 予算による管理
  • 1 予算の運用 / p242
  • 2 予算による管理のための前提 / p243
  • 3 予算による事前の管理 / p246
  • 4 予算による期中の管理 / p249
  • 5 変動予算 / p252
  • 6 予算による事後の管理 / p256
  • 第11章 原価管理の展開
  • 1 利益管理と原価計算 / p271
  • 2 コスト・コントロールの展開 / p273
  • 3 標準原価計算 / p276
  • 4 コスト・マネジメントの展開 / p287
  • 5 原価報告書 / p289
  • 第12章 責任会計の展開
  • 1 責任会計確立のための前提条件 / p295
  • 2 責任会計のための会計制度確立の要件 / p297
  • 3 管理責任単位と業績評価基準 / p299
  • 索引 / p301

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 企業利益の計画と管理 : 目標利益の設定から達成へのテクニック
著作者等 山口 年一
書名ヨミ キギョウ リエキ ノ ケイカク ト カンリ : モクヒョウ リエキ ノ セッテイ カラ タッセイ エノ テクニック
出版元 日本法令様式販売所
刊行年月 1966
ページ数 305p
大きさ 22cm
NCID BN0704427X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66004856
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想