主体性と所有構造の理論

吉田民人 著

[目次]

  • 第1編 主体性の理論(生活空間の構造‐機能分析
  • リーダシップ理論の再構成
  • 社会変動と革新
  • ある社会学徒の原認識
  • 主体性分析のための一連の視角
  • 人間‐社会システムのIモデルとGモデル
  • 性別‐脱性別文化形成の基礎理論をめざして)
  • 第2編 所有構造の理論(大衆社会の理念型
  • 生産力史観と生産関係史観
  • 資本主義・社会主義パラダイムの終焉
  • 所有構造の理論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 主体性と所有構造の理論
著作者等 吉田 民人
書名ヨミ シュタイセイ ト ショユウ コウゾウ ノ リロン
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1991.12
ページ数 373p
大きさ 22cm
ISBN 4130501097
NCID BN07042999
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92018778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想