新・児童心理学講座  第14巻

小嶋 秀夫【編】

子どもの発達にかかわる社会・文化的規定因を短期-長期的な歴史的時間軸や比較文化的視点をもって考察し、社会的環境と子どもの生活の変化の相互関係をさぐる。特に、日本の子どもの現状に切り込み、具体的な問題提起・提言を行なう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 子どもの発達とその社会的・文化的・歴史的条件
  • 第2章 米国における少年処遇の変遷
  • 第3章 比較文化的視点から見た日本の子ども
  • 第4章 保育と教育の思潮と日本の幼児
  • 第5章 日本の子どもの学業到達の条件
  • 第6章 日本の子どもの課題解決の構えと認知スタイル
  • 第7章 日本における人間形成-日米比較研究より

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・児童心理学講座
著作者等 小嶋 秀夫
徳岡 秀雄
木村 進
東 洋
竹内 通夫
箕浦 康子
書名ヨミ シン ジドウ シンリガク コウザ
書名別名 発達と社会・文化・歴史
巻冊次 第14巻
出版元 金子書房
刊行年月 1991.12
ページ数 274p
大きさ 22cm
ISBN 4760893849
NCID BN07041985
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92015912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想