現代の会計

遠藤一久 著

本書は、会計とは何かという問いに答えるために、現代ドイツにおける会計の制度的あり方(構造)を解明しようとしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代社会と会計
  • 第2章 ドイツ企業会計制度の特質
  • 第3章 正規の簿記の諸原則論の現代的特徴
  • 第4章 レフソンの正規の簿記の諸原則論の現代的意義
  • 第5章 ドイツにおける商法改正の意義
  • 第6章 ドイツ貸借対照表指令法施行後における貸借対照表学説の諸問題
  • 第7章 現代商事貸借対照表論の基本的特徴
  • 第8章 現代税務貸借対照表論の基本的特徴
  • 第9章 資産概念の現代的特徴
  • 補論 (会計用語の二重の意味
  • Die Entwicklung der Bilanzlehre in Japan)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の会計
著作者等 遠藤 一久
書名ヨミ ゲンダイ ノ カイケイ
出版元 森山書店
刊行年月 1991.12
ページ数 247p
大きさ 22cm
ISBN 4839417504
NCID BN07029425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92015824
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想