ライプニッツ著作集  10

ライプニッツ ゴットフリート・ヴィルヘルム【著】<Leibniz Gottfried Wilhelm>;山下 正男;谷本 勉;小林 道夫;松田 毅【訳】

イエスズ会神父から得た「最新中国情報」、易のシステムに自ら創案した2進法を重ね合わせた論考、生涯のテーマ普遍学へのプログラム、近代地質学の嚆矢となった「プロトガイア」などを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中国学(0と1の数字だけを使用する二進法算術の解説、ならびにこの算術の効用と中国古代から伝わる伏義の図の解読に対するこの算術の貢献について
  • 中国自然神学論-中国哲学についてド・レモン氏に宛てた書簡
  • 最新中国情報)
  • 地質学
  • 普遍学(百科全書あるいは普遍学のための予備知識
  • 普遍学の基礎と範例
  • 諸学問を進展させるための格率
  • 確実性の方法と発見術に関する序論
  • 論争を終結させ、わずかの間に大なる進歩をもたらすための
  • 普遍的記号法-その起源と価値
  • 普遍的記号法-その論理的一般原理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライプニッツ著作集
著作者等 Leibniz, Gottfried Wilhelm
Leibniz, Gottfried Wilhelm, Freiherr von
小林 道夫
山下 正男
松田 毅
谷本 勉
ライプニッツ ゴットフリート・ヴィルヘルム
書名ヨミ ライプニッツ チョサクシュウ
書名別名 中国学・地質学・普遍学
巻冊次 10
出版元 工作舎
刊行年月 1991.12
ページ数 328p
大きさ 22cm
ISBN 4875021933
NCID BN07019250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92015577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
中国学・地質学・普遍学 山下正男 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想