明治国家と官僚制

笠原英彦 著

近代官僚制は、明治初期の太政官制にみる東洋的律令政治機構の中に構築された。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 太政官制の成立と維新官僚(太政官制成立の政治過程
  • 太政官制の成立と官僚制)
  • 第2部 太政官制の展開と維新官僚(天皇親裁体制と佐々木高行
  • 法体制構築と江藤新平
  • 警察制度の確立と安藤則命)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治国家と官僚制
著作者等 笠原 英彦
書名ヨミ メイジ コッカ ト カンリョウセイ
書名別名 Meiji kokka to kanryosei
シリーズ名 RFP叢書 1
出版元 芦書房
刊行年月 1991.12
ページ数 317p
大きさ 20cm
ISBN 4755610834
NCID BN0701789X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92015725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想