トータル・ウォー : 第二次世界大戦の原因と経過  上巻 (西半球編)

P.カルヴォコレッシー ほか著 ; 八木勇 訳

崩壊する戦後体制、第2次大戦前の状態に戻りつつあるヨーロッパ、火を噴く民族主義-。戦争の原因を、経済、政治、社会、民族問題等あらゆる背景から掘り下げ、その経過を、軍事面のみならず総力戦の観点から追求。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ヨーロッパの戦争の原因
  • 第2部 ヒトラーの戦争(1939‐41)
  • 第3部 ナチス占領下のヨーロッパ
  • 第4部 中盤戦
  • 第5部 ドイツの敗戦(1942‐45)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トータル・ウォー : 第二次世界大戦の原因と経過
著作者等 Calvocoressi, Peter
Pritchard, R. John
Wint, Guy
八木 勇
ウィント ガイ
プリチャード ジョン
カルヴォコレッシー ピーター
書名ヨミ トータル ウォー
書名別名 Total war. rev. 2nd ed

西半球編

Totaru uo
巻冊次 上巻 (西半球編)
出版元 河出書房新社
刊行年月 1991.10
ページ数 619, 17p 図版16枚
大きさ 22cm
ISBN 4309222048
NCID BN07014042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92003131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想