個性の生態学 : 動物の個性から群集へ

片野修 著

ミステリアス・ノンフィクションあり、ハードボイルド風タッチあり、そして本格的推理小説スタイルあり-。綿密なフィールド探査をベースに、多彩なレトリックで、生態学の謎と未知に挑戦しつつ、同時に生態学の現在的論理と共通感覚を構築せんとする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 個性とはなにか
  • 第2章 個性を重視しなかった生態学
  • 第3章 動物の行動と社会
  • 第4章 動物の行動・生態に見られる多様性
  • 第5章 カワムツの社会と個体
  • 第6章 個体差・個性をどう考えるか
  • 第7章 個別生態論の地平
  • 第8章 過去から未来へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 個性の生態学 : 動物の個性から群集へ
著作者等 片野 修
書名ヨミ コセイ ノ セイタイガク
シリーズ名 生態学ライブラリ 1
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 1991.11
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 4876980020
NCID BN07013108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92013331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想