学歴主義の社会史 : 丹波篠山にみる近代教育と生活世界

天野郁夫 編

今日の日本をおおう学歴主義的秩序、それは時の流れとともに人びとの暮らしと意識にどのように浸透していったのか-。日本近代化を問う新しい視界。地域・中等学校・女性・旧士族・農民・商人…インタヴューと非公式記録のなかに人びとの心情を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 学歴主義の社会史にむけて
  • 第1部 学歴主義の制度化過程-篠山鳳鳴義塾を事例として
  • 第2部 女性の教養と学歴-篠山高等女学校を事例として
  • 第3部 生活世界と学歴意識-地域の諸集団を事例として
  • 第4部 高校教育と学歴主義-丹波篠山の2高校を事例として

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学歴主義の社会史 : 丹波篠山にみる近代教育と生活世界
著作者等 吉田 文
天野 郁夫
書名ヨミ ガクレキ シュギ ノ シャカイシ
書名別名 Gakureki shugi no shakaishi
出版元 有信堂高文社
刊行年月 1991.12
ページ数 288p
大きさ 22cm
ISBN 4842085185
NCID BN0700855X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92017417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想