日本の公害経験 : 環境に配慮しない経済の不経済

地球環境経済研究会 編著

[目次]

  • 序説 途上国における環境問題の現状
  • 第1部 レポート・日本の公害経験-四日市、水俣、神通川の各事例に示される甚大な被害について(日本の経済成長過程における公害被害と対策費用の間の総体的な関係
  • 具体的な事例に見る被害の大きさと対策費用
  • 開発の初期段階からの対策のあり方
  • 政府と環境問題-「レポート・日本の公害経験」に寄せて)
  • 第2部 「レポート・日本の公害経験」私はこう読む(経済学的視点から見た評価
  • 公害・環境対策の社会的背景を「日本の公害経験」はどうとらえたか
  • 公害被害者救済制度の問題点
  • 法制度からみた日本の公害体験
  • 「レポート・日本の公害経験」を読んで
  • 途上国へ日本の経験をどう伝えるべきか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の公害経験 : 環境に配慮しない経済の不経済
著作者等 地球環境経済研究会 (環境庁内)
環境庁地球環境経済研究会
地球環境経済研究会
書名ヨミ ニホン ノ コウガイ ケイケン
出版元 合同
刊行年月 1991.12
ページ数 91p
大きさ 21cm
ISBN 4772601627
NCID BN07006849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92040597
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想