仕組まれた湾岸戦争 : ブッシュが仕掛けた「第2の真珠湾」

浅井隆 著

次の標的は日本だ。東京株式大暴落・湾岸戦争・証券スキャンダル-。これらは全て連動して日本の"カルタゴ化"をめざす大謀略が着々と進んでいる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ アメリカは戦争を欲した
  • 1 アメリカはフセインを裏切ったか?
  • 2 ブッシュが仕掛けた罠
  • 3 「第2のパールハーバー」発動
  • 4 「砂漠の嵐」作戦
  • 5 アメリカの「勝利」
  • エピローグ 対日情報戦争が始まっている
  • 追伸 証券スキャンダルとアメリカの意図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仕組まれた湾岸戦争 : ブッシュが仕掛けた「第2の真珠湾」
著作者等 浅井 隆
書名ヨミ シクマレタ ワンガン センソウ
書名別名 Shikumareta wangan senso
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1991.11
ページ数 244p
大きさ 20cm
ISBN 4492210385
NCID BN06980723
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92006202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想