図説日本の歴史  39

山本 大【編】

ワイドイラスト「高知城と城下町」、田村遺跡復原画ほか写真・地図600余点を駆使して描いた、決定版県民の歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序説 土佐の先進性と後進性
  • 先史・古代(土佐のあけぼの
  • 稲作の始まり
  • 葬りと祭り
  • 遠き土佐路
  • 古代の寺々と仏たち)
  • 中世(戦乱の中で-源平から南北朝へ
  • 土佐の中世文化
  • 地頭の台頭と一条氏の下向
  • 村落の人びと
  • 四国の蓋-長宗我部元親の四国制覇
  • 長宗我部検地と掟書)
  • 近世(高知城下の形成と繁栄
  • 野中兼山と藩政の確立
  • 土佐の名産品
  • 土佐藩をささえた「御材木」
  • 海に開かれた国
  • 焼畑の村の盛衰
  • 村方騒動と百姓一揆
  • 南学・国学の興隆と藩校
  • 土佐勤王運動と大政奉還)
  • 近・現代(高知県の成立
  • 自由民権から大逆事件
  • 近代教育のあけぼの
  • 近代の文学者群像
  • 農業問題と労働争議
  • 戦時下の高知県
  • 復興と新生高知県)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説日本の歴史
著作者等 山本 大
書名ヨミ ズセツ ニホン ノ レキシ
書名別名 図説高知県の歴史
巻冊次 39
出版元 河出書房新社
刊行年月 1991.11
ページ数 271, 35p
大きさ 27cm
ISBN 4309611397
NCID BN06966653
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92011567
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
図説高知県の歴史 山本 大
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想