現代のマス・コミュニケーション

南博 著

[目次]

  • 目次
  • コミュニケーションとマス・コミュニケーション
  • 一 コミュニケーションの意味 / p5
  • 二 コミュニケーションの要素 / p8
  • 三 封建社会のコミュニケーション / p14
  • 四 マス・コミュニケーション / p23
  • 五 マス・コミュニケーションと社会的態度 / p27
  • 六 マス・コミュニケーションの社会的機能 / p29
  • 七 マス・コミュニケーションの媒体とその相互関係 / p40
  • 戰後日本のマス・コミュニケーション
  • 一 コミュニケーションの近代化 / p48
  • 二 報道コミュニケーション-新聞 / p55
  • 三 報道コミュニケーション-放送 / p64
  • 四 娯楽コミュニケーション-流行歌 / p72
  • 五 娯楽コミュニケーション-映画 / p80
  • 六 日本のマス・コミュニケーション / p84
  • 占領下のマス・コミュニケーション
  • 一 対日文化政策の基本的構想 / p88
  • 二 戦時文化統制の廃止と反動文化の除去 / p91
  • 三 占領軍による文化統制の方針 / p97
  • 四 文化統制の実情 / p103
  • マス・コミュニケーションの問題-アメリカの新聞-
  • 一 コミュニケーション分析 / p112
  • 二 新聞と読者の心理的結合 / p114
  • 三 新聞の心理的効果 / p123
  • 四 アメリカの新聞と読者 / p128
  • マス・コミュニケーション魔術性-特に大久衆娯樂の敎訓性について- / p132
  • マス・コミュニケーションの立場から見た廣吿の機能
  • 一 完全コミュニケーションと不完全コミュニケーション / p148
  • 二 戸外広告と室内広告 / p150
  • 三 音広告・絵広告・文字広告 / p152
  • 四 テレヴィジョン広告 / p153
  • 言語と社会-コミュニケーションにおける言語の位置-
  • 一 言語の社会性 / p156
  • 二 記号行動・シンボル行動・言語 / p158
  • 三 幼児の言語(自己中心語・社会語) / p162
  • 四 特定集団語(階級語・職業語・隱語) / p167

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代のマス・コミュニケーション
著作者等 南 博
書名ヨミ ゲンダイ ノ マス コミュニケーション
出版元 要書房
刊行年月 1954
ページ数 172p
大きさ 19cm
NCID BN03641313
BN06958972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54003331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想