文書・データ管理の実務 : 紙保存から情報活用への改善策

中沢俊一 著

情報の種類は様々であり、使い方も単純利用か複合多目的利用まで様々です。しかし多くの企業では、未だ旧態依然たる画一的なペーパーファイリングの発想から抜けきれていないのが実情です。文書情報類と記録メディアや装置の持つ特性・種類・使い方を正しく理解し、効率的な情報管理・活用体制をつくるノウハウを教えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 紙の省力化と情報管理
  • 第2章 OAでオフィスマネージメントができるか
  • 第3章 FMでオフィスマネージメントができるか
  • 第4章 SISで本当に戦略情報システムができるか
  • 第5章 文章管理は現状のままでよいか
  • 第6章 電子ディスクがなぜ活用されていないのか
  • 第7章 イメージ情報の専門会社を作りたい人へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文書・データ管理の実務 : 紙保存から情報活用への改善策
著作者等 中沢 俊一
書名ヨミ ブンショ データ カンリ ノ ジツム
出版元 中央経済社
刊行年月 1991.7
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 4502514640
NCID BN06952091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91059370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想