「甘え」の構造

土居健郎 著

著者は、本書によって日本の姿を写しだすばかりでなく、人間一般の本質に迫ろうとしている。英・仏・独・伊・韓国語に翻訳・刊行されている不朽の名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「甘え」の着想
  • 第2章 「甘え」の世界
  • 第3章 「甘え」の論理
  • 第4章 「甘え」の病理
  • 第5章 「甘え」と現代社会
  • 「甘え」再考

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「甘え」の構造
著作者等 土居 健郎
書名ヨミ アマエ ノ コウゾウ
書名別名 Amae no kozo
出版元 弘文堂
刊行年月 1991.11
版表示 第3版.
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 4335650787
NCID BN06934056
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92004580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想