ハンガリー狂騒曲 : 東欧改革の光と影

家田裕子 著

自由と民主化を求めての激しい変革の流れのなかで、明日への希望と不安とが交錯する。その深層では、家族への愛、祖国への思いが静かに燃えつづけている。理想を探りつつ悩み、よろこび、悲しむ人々の表情を生き生きと伝える真摯なドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アテネからブダペストへ
  • 2 子と母のハンガリー語
  • 3 反対制派知識人マリカ
  • 4 トランシルヴァニア農民との出会い
  • 5 ルーマニア国境へ
  • 6 トランシルヴァニアとハンガリー文化
  • 7 美しき都ブダペスト、ウィーン、プラハ
  • 8 ブダの丘とハンガリー料理
  • 9 年金生活者たちの暮らし
  • 10 ゲッレールトの丘の聖人像と女神像
  • 11 ひたすらにノスタルギア
  • 12 ハンガリー改革のはざまで
  • 13 チェロをもらった話
  • 14 ハンガリー人とアジア人
  • 15 夏休みに
  • 16 東欧の哲人政治家マサリク
  • 17 スロヴァキアのハンガリー人
  • 18 ガビおじさんの農場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハンガリー狂騒曲 : 東欧改革の光と影
著作者等 家田 裕子
書名ヨミ ハンガリー キョウソウキョク
書名別名 Hangari kyosokyoku
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1991.10
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 4061490729
NCID BN06850896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92003304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想