レベック

ハビエル・エルナンデス, ジョルディ・バロンガ 著 ; フランチェスコ・コルニ イラスト ; 川添登, 木村尚三郎 監訳

本書は、架空の町を想定し、その誕生から発展、盛衰、環境の変化、そして現代にいたるまでの姿を精密なイラストと、具体的な解説で説き明かすものである。架空のものではあるが、さまざまな実在の都市をモデルにしているので、「ある地域の」「ある時代」の特徴をすべて凝縮し、代表して表現している点で資料性が非常に高い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 巨石文化時代
  • 2 ヴァイキングの侵入
  • 3 中世ヨーロッパの自由都市
  • 4 鰊の町
  • 5 貿易の衰退
  • 6 干拓
  • 7 新たな繁栄
  • 8 要塞化した都市と港
  • 9 産業の変化
  • 10 蒸気機関の時代
  • 11 主要な港町
  • 12 荒廃と復興
  • 13 発展と拡大
  • 14 国際港、国際都市

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レベック
著作者等 Ballonga, Jordi
Corni, Francesco
Hernàndez, Xavier
川添 登
木村 尚三郎
コルニ フランチェスコ
バロンガ ジョルデイ
エルナンデス ハビエル
書名ヨミ レベック
書名別名 Lebek

北海に面した港町 紀元前10世紀から現代までの変遷史

Rebekku
シリーズ名 図説都市の歴史 2
出版元 東京書籍
刊行年月 1991.7
ページ数 61p
大きさ 31cm
ISBN 4487761824
NCID BN06848577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91058050
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想