オリエンテーション法学部

篠塚昭次, 板倉宏 著

本書は、はっきりした目的をもって法学部(法律学科)を選択したわけでなく、なんとなく、なりゆきで法学部に入学した学生が、入学後、感じるであろう疑問・不安に手とり足とり親切に答えていくものである。なお、法学部には政治学科や政治学コースを設けているところもかなりあるが、本書は法律専攻の学生を対象にしている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 FRESH MIND-法学部というところ(法とは何か
  • 法は何のためにあるのか
  • 日本の法律の仕組み
  • 法律用語になじめない。どうしたらいい?
  • 法学部に向いているのはどんな人?
  • 法学部のカリキュラムはどのようになっているのだろうか ほか)
  • 2 LEGAL EYES-社会事象を法の目で見る(キャッチセールスにひっかかってしまった<契約の成立>
  • アルバイト先の条件が約束と違う<雇用契約>
  • 交通事故をおこしたとき<民事責任、刑事責任、行政責任>
  • 未成年者への刑罰はなぜ成人と違うのか<責任能力>
  • 外国人労働者が増えている<外国人の人権> ほか)
  • 3 SURE STEP-便利な道具たち(六法全書
  • 辞書
  • 法学入門
  • 法と女性
  • 国家試験ガイド)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オリエンテーション法学部
著作者等 板倉 宏
篠塚 昭次
書名ヨミ オリエンテーション ホウガクブ
書名別名 Orienteshon hogakubu
シリーズ名 有斐閣リブレ no.28
出版元 有斐閣
刊行年月 1991.10
版表示 第2刷
ページ数 91p
大きさ 22cm
ISBN 4641077282
NCID BA39197111
BN06844033
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92004790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想