周恩来と私

熊向暉 著 ; 劉俊南 訳

1937年、日本の侵略に反対する抗日運動が中国全土に燃え広がった。学生だった熊向暉は、周恩来の指令で、蒋介石の右腕である胡宗南将軍の機密秘書となった。国民党軍と紅軍は、時には合作して抗日戦にあたりながら機会を見ては相手のせん滅をはかった。熊は危難をかいくぐりながら重要な作戦情報を味方に送り,反攻に成功した。毛沢東は、「敵中にある熊の存在は数個師団にあたる」と激賞した。国共内戦の終結までの情報作戦を描くドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 抗日戦争の初期
  • 第2章 三度目の反共攻撃
  • 第3章 抗日戦の勝利から全面的内戦へ
  • 第4章 解放戦争の初期
  • 第5章 建国前後のできごと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 周恩来と私
著作者等 劉 俊南
熊 向暉
書名ヨミ シュウ オンライ ト ワタクシ
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1991.11
ページ数 189p
大きさ 20cm
ISBN 4140087994
NCID BN06830301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92006106
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想