「開発」と地域民衆 : その歴史像を求めて

地方史研究協議会 編

現在、マイナスのイメージが強く、切実な社会問題となっている「開発」について、「開発」が社会や地域の人々にもたらしたものは何か。開発の本来の姿を歴史の中から検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序文 地方史研究協議会としての多摩大会
  • 多摩の歴史と民衆
  • 古代の集落と耕地開発
  • 中世の開発と信仰
  • 新田開発と民衆意識
  • 近現代の行政と地域民衆
  • 第41回(多摩)大会の記録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「開発」と地域民衆 : その歴史像を求めて
著作者等 地方史研究協議会
県 敏夫
書名ヨミ カイハツ ト チイキ ミンシュウ
出版元 雄山閣
刊行年月 1991.10
ページ数 311p
大きさ 22cm
ISBN 4639010591
NCID BN06815363
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92003155
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想