pHの理論と測定法

吉村寿人, 松下寛, 森本武利 共著

[目次]

  • 目次
  • 1. pHの概念と定義 / p1
  • 1.1 酸と塩基 / p1
  • 1.2 酸度とpH / p5
  • 1.3 活量の概念とpHの定義 / p8
  • 1.4 活量係数 / p12
  • 文献 / p18
  • 2. 酸塩基平衡 / p19
  • 2.1 弱酸と弱塩基の解離平衡 / p19
  • 2.2 塩類の加水分解と両性電解質の解離平衡 / p27
  • 2.3 酸塩基の緩衝作用と滴定曲線 / p34
  • 文献 / p40
  • 3. pH測定の原理 / p41
  • 3.1 比色法によるpH測定の大要(指示薬法) / p41
  • 3.2 電位差測定によるpH測定法の原理 / p79
  • 文献 / p106
  • 4. 標準液と緩衝液 / p108
  • 4.1 標準液 / p108
  • 4.2 緩衝液 / p122
  • 4.3 水素電極 / p140
  • 文献 / p149
  • 5. ガラス電極 / p150
  • 5.1 構造 / p150
  • 5.2 ガラス電極の諸特性とその測定法 / p152
  • 5.3 ガラス電極の電位発生機構と理論 / p173
  • 5.4 アイソトープによる実験 / p195
  • 5.5 pH応答性ガラスの組成 / p205
  • 5.6 カチオン応答性ガラス電極 / p215
  • 文献 / p245
  • 6. 比較電極 / p247
  • 6.1 比較電極の構造 / p247
  • 6.2 カロメル電極 / p251
  • 6.3 塩化銀電極 / p260
  • 文献 / p273
  • 7. pH計と自動滴定装置 / p275
  • 7.1 pH計の具備条件 / p276
  • 7.2 pH計の分類 / p278
  • 7.3 温度補償 / p288
  • 7.4 pH計の試験 / p290
  • 7.5 自動pH滴定装置 / p295
  • 文献 / p308
  • 8. ガラス電極による一般的pH測定法 / p309
  • 8.1 pH目盛の定義 / p309
  • 8.2 ガラス電極による実用的pHの測定原理 / p312
  • 8.3 pH測定の実際 / p313
  • 8.4 故障対策 / p318
  • 9. 体液pHの測定 / p320
  • 9.1 体液の酸塩基平衡 / p320
  • 9.2 血液pHの測定 / p330
  • 9.3 血液Pco2の測定法 / p341
  • 9.4 生体液pHの特殊測定法 / p346
  • 文献 / p357
  • 10. ガラス電極による生体液のNa⁺およびK⁺活量の測定 / p360
  • 10.1 カチオン応答性ガラス電極の利点および問題点 / p360
  • 10.2 生体液への応用 / p363
  • 文献 / p366
  • 11. 特殊溶液のpH測定 / p368
  • 11.1 気泡を含む溶液のpH測定 / p368
  • 11.2 けん濁液のpH測定 / p369
  • 11.3 不溶性有機物を含む液のpH測定 / p372
  • 11.4 電流が流れている液のpH測定 / p373
  • 11.5 電極にコーティングが起こる場合のpH測定 / p375
  • 11.6 濃厚な酸またはアルカリ溶液のpH測定 / p377
  • 11.7 低イオン濃度溶液のpH測定 / p380
  • 11.8 高温下におけるpH測定 / p385
  • 11.9 高圧下におけるpH測定 / p396
  • 11.10 低温下におけるpH測定 / p403
  • 11.11 非水溶液のpH測定 / p406
  • 11.12 重水中におけるpD測定 / p429
  • 11.13 中性塩溶液のpH / p433
  • 文献 / p443
  • 12. pH制御 / p445
  • 12.1 自動制御概説 / p445
  • 12.2 pH制御の特殊性 / p463
  • 12.3 pH制御回路の基本配置 / p467
  • 文献 / p477
  • 13. pHのテレメタリソグ / p479
  • 13.1 消化管内pHのテレメタリング / p480
  • 13.2 血液pHのテレメタリング / p483
  • 文献 / p486
  • 14. 熱力学的研究への応用 / p488
  • 14.1 薄膜形ガラス電極を使用した実験 / p488
  • 14.2 普通の市販ガラス電極を使用した実験 / p494
  • 14.3 カチオン応答性ガラス電極を使用した実験 / p496
  • 文献 / p500
  • 索引 / p501

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 pHの理論と測定法
著作者等 吉村 寿人
松下 寛
森本 武利
正路 倫之助
書名ヨミ pH ノ リロン ト ソクテイホウ
書名別名 PH no riron to sokuteiho
出版元 丸善
刊行年月 1968
版表示 新版
ページ数 510p
大きさ 22cm
NCID BB23623761
BN01531187
BN06338082
BN06788577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68011744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想