近代ドイツ・スポーツ史  2 (社会・学校体操制度の成立)

成田十次郎 著

[目次]

  • 第4章 ドイツ体操連盟の結成(地域体操会の再興と発展
  • 地域体操会から「ドイツ体操連盟」の結成へ)
  • 第5章 男子必修体操科の成立(男子必修体操科の規定と実施状況
  • 男子必修体操科導入のねらいと障害
  • 男子体操科の授業の方法論と実際)
  • 第6章 体操教師職の成立(男子ゼミナールと予科学校の体操規定の整備と実施状況
  • 男子体操教師養成所の体操
  • 体操教師のための講習会
  • 体操教師検定試験
  • 体操教師会の設立と活動
  • 体操教師全国大会の開催
  • ドイツ体操教師会の結成
  • 体操教師の給料)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代ドイツ・スポーツ史
著作者等 成田 十次郎
書名ヨミ キンダイ ドイツ スポーツシ
書名別名 社会・学校体操制度の成立
巻冊次 2 (社会・学校体操制度の成立)
出版元 不昧堂
刊行年月 1991.10
ページ数 654p
大きさ 22cm
ISBN 4829302607
NCID BN06772158
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92006850
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想