売られた農民 : ブラジル原始林における売られた兵隊の後日物語

エルヴィン・ヘッス 著 ; 高沖陽造 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者の言葉 / 1
  • 一、 はしがき / 1
  • (一) 最後の一人の死
  • (二) 賣られた兵士らの運命
  • (三) 叩けよ然らば開かれん!
  • 二、 原始林中の行進 / 17
  • 三、 ヘッセン堡壘の構築 / 25
  • 四、 インディアンとの修好 / 34
  • 五、 新しき生命の誕生 / 40
  • 六、 黄金慾にかられる / 49
  • 七、 インディアン部落殲滅さる / 51
  • 八、 劫掠隊を追跡する / 57
  • 九、 復讐なる / 65
  • 一〇、 匪賊の頭目カルタラの奸計 / 69
  • 一一、 ヘッセン堡壘の死守 / 75
  • 一二、 謀略戰と白兵戰 / 85
  • 一三、 執拗なる政府軍の反撃 / 94
  • 一四、 生殘者僅かに六名 / 100
  • 一五、 さらば堡壘よ! / 114
  • 一六、 「小人の戰士の森」 / 123
  • 一七、 己がために一彈を殘せ / 131
  • 一八、 政府軍の暴虐振り / 140
  • 一九、 ペストが襲ひ來る / 148
  • 二〇、 イギリス女の死 / 154
  • 二一、 輸送される死亡室 / 159
  • 二二、 ロヴェラ毒矢に倒る / 168
  • 二三、 飢餓と熱病、コェラーの最期 / 173
  • 二四、 最後の一人が- / 180

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 売られた農民 : ブラジル原始林における売られた兵隊の後日物語
著作者等 Hess, Elvine
高沖 陽造
エルヴィン・ヘッス
書名ヨミ ウラレタ ノウミン : ブラジル ゲンシリン ニ オケル ウラレタ ヘイタイ ノ ゴジツ モノガタリ
出版元 国際日本協会
刊行年月 昭和18
ページ数 181p
大きさ 19cm
NCID BN0674560X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46032490
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想