講座進化  2 (進化思想と社会)

柴谷篤弘 ほか編

総合科学としてとらえた現代の「進化」像。進化思想は人間観、社会観にどのような衝撃を与えたか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生物進化論の前夜
  • 2 ダーウィンのトランスミューテーションのノート
  • 3 進化理論と社会-歴史的・理論的展望
  • 4 進化思想と優生学
  • 5 近代日本における社会ダーウィニズムの受容と展開
  • 6 現代日本の生態学における進化理解の転換史
  • 7 進化論と社会哲学-その歴史・体系・課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座進化
著作者等 村上 陽一郎
柴谷 篤弘
長野 敬
養老 孟司
柴谷篤弘ほか
書名ヨミ コウザ シンカ
書名別名 進化思想と社会
巻冊次 2 (進化思想と社会)
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1991.9
ページ数 236p
大きさ 22cm
ISBN 413064212X
NCID BN06735300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92007902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想