中世の食卓から

石井美樹子 著

歴史をかえた一皿のうなぎ、卵にさよならする日のどんちゃん騒ぎ。食卓-欲望と体面の交錯する場所から、中世ヨーロッパの文化を覗くエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序にかえて ローストビーフとフォアグラ
  • おどけ者ジャック・プディング
  • うなぎとイギリス史
  • 豚と王子様と惣菜屋
  • スパイスは食卓の王様
  • にしんは魚の王様
  • オムレツとプリンが戻ってくる日
  • 饗宴と精進潔斎
  • 羊飼いの饗宴
  • 豆とスプーンと北斗七星
  • 甘美なものには手で触れるべし ナイフとフォークの話
  • 手洗いの儀式と汚れた手
  • チーズと道化
  • 果物の王様、オレンジとレモン
  • りんごの花びら
  • 女王様と爪楊枝
  • サラダ泥棒
  • 愛の妙薬
  • 寝取られ亭主と梨とさくらんぼ
  • お菓子とビールとエール
  • ティファニーで朝食を
  • ふとった王様とやせた子ども

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世の食卓から
著作者等 石井 美樹子
書名ヨミ チュウセイ ノ ショクタク カラ
書名別名 Chusei no shokutaku kara
出版元 筑摩書房
刊行年月 1991.9
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 4480812970
NCID BN06706619
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92002021
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想