印度五千年通史

須田禎一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 最古の文化 / 3
  • 一 インダス河の夜明けとドラヴィダ族 / 5
  • 二 アリアンの渡來とヴェーダ文化 / 13
  • 三 ウパニシヤッドと大敍事詩 / 15
  • 四 耆那と佛陀 / 22
  • 第二章 佛教文化の興隆期 / 30
  • 一 マウリヤ(孔雀)王朝 / 30
  • 二 アンドラ王朝と六派哲學 / 39
  • 三 貴霜王國とガンダーラ文化 / 45
  • 四 佛教の興隆と小乘・大乘 / 55
  • 第三章 グプタ文化期 / 60
  • 一 グプタ朝とヴァルダーナ朝 / 61
  • 二 印度教の展開 / 65
  • 三 文學と美術 / 71
  • 四 印度文化の南東進出 / 81
  • 第四章 囘教侵潤期 / 87
  • 一 囘教に對する印度の抵抗 / 87
  • 二 囘教國の支配 / 96
  • 三 印度教國ヴィジャヤナガール / 102
  • 第五章 ムガール帝國と歐人の侵入 / 108
  • 一 ムガール帝國とその社會 / 114
  • 二 帝國繁榮期の文化 / 124
  • 三 マラタ同盟とシク教團 / 132
  • 四 歐人の侵略過程 / 139
  • 第六章 英東印度會社の統治期 / 153
  • 一 イギリスの支配權確立 / 153
  • 二 歴代總督の侵略と壓政 / 158
  • 三 一八五七-九年の動亂 / 176
  • 第七章 英國政府の直接統治期 / 181
  • 一 十九世紀後半の統治 / 181
  • 二 新生印度の豫言者たち / 192
  • 三 『國民會議』の誕生 / 217
  • 四 ベンガル問題と民族運動の昂揚 / 225
  • 五 第一次世界大戰と印度 / 248
  • 第八章 一九一九年以後 / 258
  • 一 陣頭に立つガンジー / 258
  • 二 獨立の旗をかざして / 272
  • 三 第二次世界大戰の勃發 / 287
  • 四 結び「十二月八日」 / 297
  • 年表(世界史對照) / 309
  • 人名索引 / 卷末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 印度五千年通史
著作者等 須田 禎一
書名ヨミ インド 5000ネン ツウシ
書名別名 Indo 5000nen tsushi
出版元 白揚社
刊行年月 昭和17
ページ数 328, 10p 図版 地図
大きさ 19cm
NCID BN06700099
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46005319
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想