基本的人権の考え方

中川剛 著

人権に関しては、それがなんであり、時代環境のなかでどういう機能を有するかまでは、長らく問われてこなかったように思われる。けれども、時代は基本的人権の光の部分も影の部分もともに視野に入れなくてはならない、複雑で困難な段階に達している。本書はこのような問題意識に立ちながら、基本的人権について、理論的な考察を加えつつ、できるだけ簡潔に概説しようとしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序説 基本的人権とはなにか
  • 1 人権の性格(変化する人権と変化しない人権)
  • 2 人権の基本的前提
  • 3 基本的人権の類型
  • 4 人権への視角

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基本的人権の考え方
著作者等 中川 剛
書名ヨミ キホンテキ ジンケン ノ カンガエカタ
出版元 有斐閣
刊行年月 1991.8
ページ数 146, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4641031487
NCID BN06694371
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91069563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想