ベルリンからエルサレムへ : 青春の思い出

ゲルショム・ショーレム 著 ; 岡部仁 訳

家系と幼年時代、両親や兄弟との生活、シオニズム運動の動向、暗雲立ち込めるベルリン風景、畏友ベンヤミンを始めドイツ・ユダヤ知識人たちとの交流…。<確固たる信念の道しるべに照らされた>道程を率直かつアイロニカルに描き出したユダヤ学研究の第一人者ショーレムの青春回想録(1897‐1925年)。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 家系と幼年時代
  • ユダヤ人の環境
  • ユダヤ人の目覚め
  • ベルリン大学生
  • パンシオーン・シュトルック
  • イェーナ
  • ベルン
  • ミュンヒェン
  • もう一度ベルリンとフランクフルト
  • エルサレム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベルリンからエルサレムへ : 青春の思い出
著作者等 Scholem, Gershom Gerhard
岡部 仁
ショーレム ゲルショム
書名ヨミ ベルリン カラ エルサレム エ
書名別名 Von Berlin nach Jerusalem
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 343
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1991.9
ページ数 202, 9p
大きさ 20cm
ISBN 4588003437
NCID BN06684163
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92004693
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想