ザ・ハウス・オブ・ノムラ

アル・アレツハウザー 著 ; 佐高信 監訳

金融市場に君臨するこの巨大企業の内幕を徹底的に描き、日本の証券会社のおどろくべき独特の体質を正確に明らかにする。膨大な資料と数百人に及び野村関係者へのインタビューに基き、初めて外国人の視点で描かれた「野村王朝」の歴史と現実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 野村証券、世界制覇への道
  • 野村が世界を救った日
  • 第1部 富への道
  • 第2部 戦争と再建
  • 第3部 支配への道
  • 第4部 証券の時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ザ・ハウス・オブ・ノムラ
著作者等 Alletzhauser, Albert J
佐高 信
アレツハウザー アル
書名ヨミ ザ ハウス オブ ノムラ
書名別名 The house of Nomura
出版元 新潮社
刊行年月 1991.8
ページ数 334p
大きさ 20cm
ISBN 4105227017
NCID BN06657331
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91063782
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想