NHKフィレンツェ・ルネサンス  2

森田 義之;日高 健一郎【編】

大聖堂ドームを建造したブルネレスキ、優れた人間観察により生々しい写実彫刻を確立したドナテッロ、両者の影響下に明暗による肉づけ、遠近法による現実感あふれる空間表現を生みだしたマザッチオらにより、ルネサンスは本格的に幕を開ける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ネルサンス建築の創始者たち(運命を決めた設計競技ブルネレスキ
  • 大聖堂ドームの建設
  • ルネサンス建築の出発点
  • ルネサンス様式を普及させた2人の建築家)
  • 2 彫刻の革命家たち(彫刻都市のフィレンツェの幕明け
  • 彫刻界の新風ナンニ・ディ・バンコ
  • ドナテッロの彫刻革命
  • 精神を表出する彫像たち
  • 優美なる彫刻家の系譜ロッビア一族
  • 花開く15世紀彫刻)
  • 3 絵画と人間像の革新(ルネサンス絵画様式の創造者マザッチオ
  • 巨匠たちの美術学校、ブランカッチ礼拝堂
  • 神話と聖書への招待
  • フィレンツェの歴史 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 NHKフィレンツェ・ルネサンス
著作者等 佐々木 英也
日高 健一郎
森田 義之
谷尾 襄
書名ヨミ エヌエイチケイ フィレンツェ ルネサンス
書名別名 美と人間の革新 : ブルネレスキ、ドナテッロ、マザッチオ
巻冊次 2
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1991.8
ページ数 134p
大きさ 29cm
ISBN 4140087609
NCID BN06651732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92033956
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想