群像日本の作家  7

大岡信 [ほか]編

処女詩集『あこがれ』で、天才小年詩人と呼ばれた20歳の啄木。ロマンの見果てぬ夢を追って、渋民、函館、東京を流れ歩く。病苦と貧困の晩年、歌集『一握の砂』と、鮮烈な時代思想を示して夭折した<明治の子>啄木、苦闘の27年。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 作家アルバム
  • 書下ろしエッセイ
  • 作家論(明日の考察
  • 啄木に関する断片
  • 石川啄木の文学と思想
  • 石川啄木私観 ほか)
  • 同時代の批評(短歌評釈
  • 『悲しき玩具』を読む ほか)
  • 生原稿で作品を読む 『呼子と口笛』
  • 啄木享受(萩原朔太郎詩の概略
  • 啄木と朔太郎 ほか)
  • ひと・生活(幼き日の兄啄木
  • 啄木との交友
  • 啄木の悲しき記録-晩年の金銭出納簿 ほか)
  • 作品論(詩人という観念
  • 啄木のにがい真実 ほか)
  • 文学紀行
  • 文学散歩地図
  • 啄木びいき(啄木を慕う
  • あえて、わが啄木好み
  • 啄木とは何か ほか)
  • 啄木と時代(熟成のパースペクチヴ
  • 石川啄木とその時代 ほか)
  • 石川啄木の作品
  • 作品ガイド
  • 石川啄木研究史大概
  • 石川啄木年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 群像日本の作家
著作者等 大岡 信
高井 有一
書名ヨミ グンゾウ ニホン ノ サッカ
書名別名 石川啄木

Gunzo nihon no sakka
巻冊次 7
出版元 小学館
刊行年月 1991.9
ページ数 319p
大きさ 20cm
ISBN 409567007X
NCID BN06630481
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91067295
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
石川啄木 高井 有一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想