現代商学総論

西村林 著

本書は、大学における一般教養科目としての商学および専門科目としての商学総論・商業経済学・配給論・マーケティング総論の教科書または参考書として、また、すでに産業界の第一線のそれぞれの分野に従事している方々の商業概念の把握に寄与することに意を用いた。ここでは、商学を広義に解釈して、商業経営学と商業経済学との二つの領域の研究が総合的に一致するものとして論述を進めた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 商業の発展の歴史的過程
  • 第2章 商業の概念
  • 第3章 商業機能
  • 第4章 交換
  • 第5章 物的流通
  • 第6章 金融および証券
  • 第7章 保険
  • 第8章 市場調査
  • 第9章 標準化
  • 第10章 広告
  • 第11章 商品別商業研究と流通組織
  • 第12章 機関別商業研究と商業機関の形態
  • 第13章 市場組織と商業の形態
  • 第14章 貿易
  • 第15章 商業政策とその課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代商学総論
著作者等 西村 林
書名ヨミ ゲンダイ ショウガク ソウロン
書名別名 Gendai shogaku soron
出版元 中央経済社
刊行年月 1972
版表示 増補改訂版
ページ数 342p
大きさ 22cm
ISBN 448163443X
NCID BN06614791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
70009122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想